PythonによるPDFの各操作のまとめ記事をつくりました

この世のアルゴリズムがわかる本

これです。

皆さんは「アルゴリズム」という言葉を聞いたことはありますか?

アルゴリズムとは、なにか問題を解くときの手順や手続きのことです。

今流行りのプログラミングは、このアルゴリズムを機械にやらせるためのプログラムを書くということを指しています。

つまり、アルゴリズムを学ぶということが、この世の中にある様々なシステム、機械が行っていること全般を学ぶということになります。

この本はこれからプログラミングを学ぼうと思っている方、そこまでではないけど興味はある方、専門分野じゃないけど教養を身に付けたい方、など多くの人にお勧めできると思う一冊です。

以下がおおまかな内容です。

  • アルゴリズムとは。アルゴリズムの満たすべき要件とは。
  • 検索(探索)や地図サービスの経路探索、音声認識、画像認識、GPSなどのアルゴリズムを知る
  • アルゴリズムの記述・実装や計算量について
  • 検索エンジンや画像の圧縮・解凍、暗号のしくみ
  • 画像処理のアルゴリズム
  • 機械学習とニューラルネットワーク
  • 補足的に、バックトラック法、ファジィ理論、遺伝的アルゴリズム

現代の身近な技術についてのアルゴリズムを網羅的に説明してくれる良書です。

この目次を見て軽く仕組みが知りたい、面白そうと思った方は間違いなく楽しめます。

そうでなくとも、書店に立ち寄ったときは是非見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です