PythonによるPDFの各操作のまとめ記事をつくりました

とりあえずこれだけで英語が話せる本2冊

もう知っているという方も多いかもしれませんが、素晴らしい本なので紹介させてください。

こんな人におすすめ。

  • とりあえず海外に行きたいけど英語で話せるか不安
  • 街で外国人観光客に英語で話しかけられたらなにか英語で返してあげたい
  • 英会話において汎用性の高い表現をニュアンスと共に理解して自分のものにしたい

まさにこのような要望に応えた本です。

フレーズ100とある通り、100の表現が載っています。

特徴的なのは、日本語でもよく言いそうな表現に対応したものがよく載っている点で、ゆえに実用性の鬼です。

どういうときに使えるのか、どんなニュアンスの言葉なのか、どのように応用できるのか、など我々が知りたいことが過不足なくまとまっていると思います。

まだ読んだことがないという人がいれば、ここで全力でおすすめしておきたいと思います。

また、この本を終えて、より親しく会話したいという人はこちらの本がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です